• A2 フラットベッド スキャナ
    Contex iFlex Flatbed Scanner

    A2 フラットベッド スキャナ

    凹凸のある表面を陰影までリアルにスキャン
    CAD 図面からアート作品まであらゆる用途に対応
    最大 A1/D-サイズまでの原稿をサポート

特長
仕様
テクノロジー

妥協のない創造性と生産性

大判フラットベッド スキャナの Contex HD iFLEX -フレキシブルなデザイン、高速なスキャニングを実現し、あらゆる種類のドキュメントをスキャンするフラットベッド スキャナです。

フラットベッドのその特長から、ガラスプレート上にスキャン対象物をセットするだけで、立体物でさえ簡単にデジタル化。雑誌や本の他、アート作品や、特殊な取り扱いを要する破損しやすい貴重なオリジナル、また素材そのものに至るまで、ダメージを与えることなく幅広いスキャニングのニーズに対応。市場では数少ない A2 サイズのフラットベッドの HD iFLEX は、最大 A1/D – サイズ までの原稿をスキャンすることができます。

 

主な特長

  • 高速 スキャニング – わずか 4 秒でイメージ全体をスキャン*
  • ワンタッチ スキャニング -高速バッチ (連続) スキャン
  • A2/C – サイズ スキャナで、A1/D – サイズ までの原稿をスキャン
  • ギガビット イーサネット xDTR2 および USB2.0 xDTR
  • あらゆるオリジナルに対応する汎用的なトップカバー
  • Contex 独自の HD テクノロジで陰影のある対象物までリアルにスキャン

* スキャン領域サイズ 200 dpi RGB カラーで計測したスピード。ただし、スキャニング スピードは、コンピューターの構成によって変わります。

多種多様なニーズに最適

Contex の HD iFLEX と、スキャン専用ソフト Nextimage の バッチ スキャン (連続スキャン) とマルチ ページ PDF 機能でデジタル本の作成や、公的文書を管理する研究機関、美術館、図書館など、書物のデジタル化・複製・永久保存するためのデバイスとして柔軟に対応することができます。また、特殊、かつ貴重なアート作品を、高い精度と色の再現性を保持したまま拡大プリントしたり、データに高い精度が要求される土木・測量図面、GIS 市場やアート関連の市場でのデジタル化、再生・再プリントや、建築・建設図面、パース図等、CAD 図面のスキャニング、管理などにも活用できます。

フレキシブルなデザインがもたらす無限の可能性

あらゆるオリジナルに対応する汎用的なトップ カバー:
-光の漏れを防ぐため、完全に閉めてスキャン
-厚みのある本や雑誌など、平行を保ったまま高さ調整
-トップカバーを開いたまま、大量スキャン
-ガラス面をはみ出すような大きな原稿など、トップカバーを外してスキャン ガラスプレート上にスキャン対象物をセットするだけで、あらゆるものをスキャンすることができます。貴重なアートワークをスキャンしてプロダクトカタログを作成したり、破損しやすいデリケートな原稿や、慎重な取り扱いを有する高価な素材等を簡単にデジタル化。

イメージが立体である時、ライトがもたらすソリューション

折り目や凹凸のある原稿をスキャンする時、影は通常不要です。Contex HD iFLEX は、その高精細 CCD カメラにより不要な影を排除します。また、布地を直接スキャンしたり、木彫りなどの彫刻、植物や花等の形状をスキャンする場合は、そのオブジェクトの形状を構成する影をキャプチャするために設計された Contex 独自の LED テクノロジである Contex Natural Light (CNL)* で、ディーティールまで逃すことなく陰影物のある対象物までリアルにスキャンすることが可能にしました。

*Contex Natural Light (CNL)
限りなく自然光に近い光と、高品質カメラの搭載、高精細 CCD の組み合わせが、どのようなスキャンでも最高の結果をもたらします。

大判のフラットベッド スキャナに、さらなる柔軟性を

Contex 独自の技術で A2/C–サイズ スキャナで、最大 A1/D–サイズまでの原稿をスキャニング可能に。 Nextimage により 2 ~ 3 回に分けてスキャンした領域をひとつにします。
フラットベッド スキャナのガラスプレートによって、厚さの制限を持たない立体物でさえ簡単にデジタル化も可能。

2 ~3 回に分けたスキャン領域を独自の技術で継ぎ目なくひとつにつなぐことができるため、最大 A1/D サイズまでの原稿をスキャンニングできます。

Image1plusimage2plusimage3equalimageALL

 PageDropPageDrop

PageDrop は、PC の使用なしで、スマートフォンやアイフォンなどからインターネットを通して、スキャナにスキャン指示を送り、スキャン データを PDF 形式で取得できる機能です。

  HD iFLEX
スキャナ サイズ A2 / C スキャナ
読取方式 CCD 方式 (フラットベッド タイプ)
光学解像度 600 dpi
最大解像度 9600 dpi
スキャン領域 457 x 610 mm (18 x 24")
最大読み取りサイズ *1 610 x 914 mm (24 x 36")
最大メディア厚 無制限
精度 ± 0.1% ± 1ピクセル *2
データ キャプチャ (カラー / モノクロ) 48 bit / 16 bit
スキャニング スピード *3
   RGB カラー 4 秒 / フル スキャン領域
   グレー スケール / モノクロ 4 秒 / フル スキャン領域
インターフェース Hi-Speed USB2.0 xDTR, ネットワーク (10/100/1000Base-Tx) xDTR2 *4
動作環境 推奨動作環境 湿度 35% ~ 60% RH (非結露) 温度15℃ ~ 30℃ /
動作範囲 (最大・最小) 湿度 20% ~ 80% RH (非結露) 温度 5℃ ~ 35℃
電源消費電力 100V ~ 240V,  60 / 50 Hz
スリープ時消費電力 2.5 W 以下  (国際エネルギースタープログラム適合)
動作消費電力 45 W
質量 34 kg
外形寸法 幅 x 奥 x 高 1,280 mm x 630 mm x 220 mm
対応 OS Windows Vista / Windows 7 / Windows 8
Windows 8.1 / Windows 10  (32 bit, 64 bit*5)
関連規格 国際エネルギースタープログラム, グリーン購入法, RoHS,  UL,  CE, VCCI クラス A
製品構成 スキャナ本体, WIDEsystem Tools
標準価格 (税抜) *6 1,320,000 円

  

*1  457 x 610 mmを超えるサイズは、Nextimageソフトウェアによるつなぎ合わせ機能を使用します。
*2  幅 (スキャナ依存) x長さ 595 mm のコンテックス検査用シート 0.1 mm 厚透明フィルム、読取解像度 600 dpi、グレースケールによるデータキャプチャをした場合の精度です。
*3  スキャニングスピードは、コンピューターの構成によって変わります。PCの最小構成は、Intel Core Duo, Core 2 Duo 以上, 2-GB RAM, Hi-Speed USB 2 です。本スキャニングテストは、Nextimage ソフトウェア, Intel Core i5-2500 Quad Processor, 8-GB RAM, High-Speed USB 2, 7200 rpm HDD, Windows 7 64-bit Ultimate PC にて 200 dpi で計測。
*4  xDTR は Contex 独自仕様の拡張データ転送レートです。
*5  64 bit は 32 bit 互換モードで動作します。
*6  製品本体のみの金額です。スキャン、またはコピー作業するには、専用のソフトウェアが別途必要です。

オプション情報

Nextimage 5 スキャニングソフトウェア
スキャンに求められる多種多様なニースにお応えできる、高品質かつ高生産性のソフトウェアです。直感的で操作性に優れているだけでなく、TWAIN 対応によりアプリケーションへの汎用性にも優れています。また、スキャニング業務に求められる高度な処理機能を持ち、プロのご要望にお応えします。

ソフトウェア 標準価格(税抜)  
Nextimage 5 Scan + Archive 100,000円 スキャンに必要な機能を備えている標準ソフトウェア
Nextimage 5 Repro 200,000円 スキャンからコピーまでの機能を装備したNextimage 5最上位ソフトウェア
Nextimage 5 Scan + Archive to Repro アップグレード 120,000円 Nextimage 5 Scan+Archive からNextimage 5 Reproへのアップグレード製品

HD iFLEX のキー テクノロジ

世界有数の大判スキャナソリューション開発・製造会社コンテックスは、革新的な技術と高度なスキャンおよびコピー ソフトウェア ソリューションで市場をリードしています。HD iFLEX はコンテックスのスキャナー技術開発の粋を集めたフラグシップモデルです。

CCD テクノロジ

HD iFLEX は、高精細 CCD 技術により、48 ビットでデータをキャプチャします。Contex Natural Light (CNL) による限りなく自然光に近い光と、高品質カメラの搭載、高精細 CCD の組み合わせが、どのようなスキャンでも最高の結果をもたらします。

フル 48 ビットのワークフロー

最良の結果を得るために、HD iFLEX では、スキャナがデータをキャプチャするところからソフトウェアへ転送されるところまで、すべて 48 ビ ット データで動作します。HD iFLEX は、フル 48 ビ ット フローを持つ唯一の大判スキャナです。

Adobe RGB, Device RGB and sRGB

Contex HD iFLEX のカラー スペースには、いくつかの異なるオプションがあります。一般的な sRGB に加えて、色に関わる業界ではスタンダードな Adobe RGB、キャプチャしたデータから特に色域を指定しない Device RGB を用意し、お客様に最適な広い色域を持つカラー スペースを提供しています。

Adobe RGB および Device RGB は、sRGB よりも広い色域を持ち、非常に明るく、飽和した色もデータとして保持されます。

 

 

xDTR2

USB2.0 の約 3 倍の処理スピードを持つ、ギガビット イーサネットの実装と xDTR2 (コンテックス独自のデータ転送技術) により、超高速化を可能にし、ネットワーク内のどのコンピューターからもアクセス可能で、データの共有化も図れます。

 

Awesome. I have it.

Your couch. It is mine.

Im a cool paragraph that lives inside of an even cooler modal. Wins

×